木製楕円うつわ

まん丸い器と違い楕円器は回転するろくろではできず、特殊な機械を考え材を固定して中を掘る方法で制作します。

日本国産材を使用、欅・桜・栃・ホウ・栗・槐・タモ・銀杏・楓・木肌・桑・栓桧・桐・等、固い材から柔らかい材まで色々な材を使用し、木目を楽しみ、食器、小物入れとして使用します

長材より木取り

荒堀状態

外周を丸くする
荒堀状態

色々な材をこのようにして1から2年置きます。

仕上げに入りました、ベルトサンダーで順次細かく仕上げます。

ぺーパーで仕上がった状ぺーパーで仕上がった状態。

 

塗装状態

木製なので染みがつかない様、その都度ペーパーをかけながら下塗り、中塗り、仕上げ塗装をします。

うつわ(小)4,5x10x14cm 桑・槐・栓

うつわ(中)4.5x13x19㎝ 欅・楓(スポルテッド)・栗

完成品